柔軟に使えるサービス|周辺機器の中でも多い外付けhddの認識問題|プロなら即解決
男の人

周辺機器の中でも多い外付けhddの認識問題|プロなら即解決

柔軟に使えるサービス

ファイル

一般的なファイルサーバは、特定のファイルを社内などで共有するために設置されているサーバのことで、自社のHDDに保存されて利用するのが一般的です。しかしクラウドファイルサーバは特定の業者などが提供しているファイルサーバに、インターネット回線などを利用してアクセスするもので、サーバの構築や管理などの手間を業者に任せることができる上、HDDをはじめとする機器の導入をする必要が無いので、低コストで導入できるのが大きな特徴です。また様々なデバイスからクラウドにアクセスすることができるので、自社内だけでなく社外からスマートフォンを利用してアクセスすることができたり、取引先などと特定のファイルについて共有を行うことも可能なため、柔軟な使い方ができるのも魅力です。

クラウドファイルサーバを利用する際には、業者ごとのサービスや料金の違いについて把握しておくとよいでしょう。現在数多くの業者がクラウドファイルサーバの提供を行っていますが、それぞれで利用料金や提供されるサービス内容に大きな差があります。また特定のプラン以外にも利用したい容量やデバイス、条件などを細かく指定することができる業者もいるため、現在どのようにして利用を検討しているのかを事前にはっきりさせることで、自身の予算や利用状況に合った業者に依頼することができるようになります。また万が一トラブルが発生した祭の対処などについても比較検討の材料としておくことも、クラウドファイルサーバを利用する上での重要なポイントです。